彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 月下美人開花! | main | キンモクセイが咲きだしました。 >>
庭に魔物?!
JUGEMテーマ:花のある暮らし
13日の日曜日、庭の草取りをしていて恐ろしいものを発見!
ナガコガネグモ
キャー!何なんだこれは〜アセアセ
美しいと言えば美しい、恐ろしいと言えば恐ろしい。
身体は3〜4cmくらい、全長ではかなりの大きさです。
こわごわと、写真を撮ったのですが、微動だにしない。
息子が来たので、見てもらった。
何の事は無い、「シマシマのくも」で検索をかけたら、すぐにヒット。
たぶん、ナガコガネグモ。
毒も無いし、それなりに害虫を食べるって。
とにかく、攻撃性が無いので、他の蜘蛛と戦わせてみても、ちっとも動かないので面白くないって。
要するに、無害。
さきほど、長雨の後、どうなったかと見てみたら、まるっきりそのまんまです。
5日間、少しも動かない、雨が降っても風が吹いてもです。
この美しい(きもい)模様を虫に花と思わせて、近づいた虫を捕獲するんでしょうか?
怖くて近寄れなくて、雑草取りにも行かれない。
オルトランを定期的に撒いていますが、そういうので、いなくなるんでしょうかねェ
| しるばぁ | 花の写真 | 16:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんばんは。
綺麗なシマシマですねぇ。
でも、蜘蛛も苦手です〜〜我家にも、たまに大きな蜘蛛が
出没します。それも、家の中^^;
猫が、すぐに気づいてゲットしてくれますが
バラバラにされた残骸も怖いから、、なるべく外へ
逃がしてます(笑)
オルトランは、薔薇や梅など、虫にやられやすい木の
根元に、冬場に撒いてます。
かなり効果があって、モッコウバラに毎年つく
あの緑の小さな薔薇につく虫…チュウレンバチの幼虫が
今年は発生しなかったです。
チュウレンバチの幼虫は、土中から春に上がってくるらしい
です。梅も比較的綺麗な姿で収穫できました。
今年も、撒くつもりです。
蜘蛛には効果あるのかな?
| suzu | 2015/09/18 6:27 PM |
こんにちは〜
蜘蛛は害虫を食べてくれるから、殺したらいけないとはわかっていても、やっぱり姿がこわ〜い~_~;
やっぱりオルトランですよね。
ウッカリ冬に撒くのを忘れた時は、コガネムシの大量発生で困りました。
それからは冬と夏の初めに撒いてます。
欠かせませんね。
| しるばぁ | 2015/09/20 11:21 AM |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ