彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 今月の彫金作品2015年9月-3 | main | クリスマスラッピング! >>
映画『ザ・トゥルー・コスト』試写会
image1.JPG
iPhoneから送信


昨日はドキュメンタリー映画の試写会に行って来ました。
内容は、国際的なファストファッションの底辺の現場とフェアトレードの取り組みを11年以上にわたって取材したドキュメンタリーです。
過酷な工場作業、垂流し仕放題の環境汚染、つらすぎて涙が止まらなかった。
家に帰って、自身の衣類、タグを確かめずにはいられなかった。罪悪感でいっぱい~_~;

でも、この映画は企業を糾弾する意図はありません。
利益追求に偏らず、人や環境を守るやり方も考えましょうということです。
そして、私たち消費者は、CMや低価格に踊らされずに、正当な価格、人間的な工場で作られたものを買いましょうということです。

日本人は、自国の環境を何十年か掛けて改善して来ました。
不可能は無いと思いたい。
私が生きているうちに解決するとは思えないけど、少しずつでいい、改善のステップを上がって行ってほしいです。


スイマセン~_~;取材は11年以上ではなく、1年でした。
出先からの投稿で、本文を直すことが出来ません。帰宅してから作業します。
iPhoneから送信

image1.JPG

映画配信の方とかフェアトレードの主要な方たち。
私と同じワンピースを着ていらして、ビックリ(^O^)/
iPhoneから送信
| しるばぁ | 日記、日常 | 09:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんにちは。
>利益追求に偏らず、人や環境を守るやり方も考えましょう
服に限らず、本来そうあるべきなのでしょうね。
今の世の中、安いものを買って、使い捨て…これが多く
なってる気がします。確かに、裕福なわけじゃないので
出来れば安いものを買いたいのですが^^;
あまりにも安いものを見ると、これを作ってる方々の
手間代にもならないじゃない…なんて思います。
よく、うちの両親が言ってましたね〜
「こんなに安くて、作ってる人たちの給料は出るのか」
って。
年を重ねたから思うことかもしれませんが、正当な価格の
ものを大切に長く使えたら、、最近は、そう考えます。
| suzu | 2015/11/02 10:27 AM |
こんばんは(^.^)
ホントにそうですよね〜
もちろんお安い方が助かりますけど。
大事に長くっていいですね^ - ^
| しるばぁ | 2015/11/07 8:38 PM |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/1031524
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ