彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 千葉スペシャル?! | main | 本屋大賞2016 >>
春のマイガーデン2016年4月−3
JUGEMテーマ:花のある暮らし
九州では恐ろしい災害が起こっているというのに、何もできないもどかしさ。
佐賀には友人が、北九州には親戚が住んでいます。
例の夜中の本震の時は、北九州でも相当揺れたらしく、飛び起きてしまったとのこと。
その後に備えてソファーで仮眠していたら、明け方に再び大きな揺れ。
とうとう、一晩中ろくに眠れなかったそう。
福岡県でそんなですから、現地ではどんなに恐ろしい思いをしているでしょう。
その上、両家とも実家は熊本。
阿蘇のふもとで農業をしている方などは、避難所がパンクで車上生活らしい。
でも、何もしてあげられないのがつらいです。
TVも見たくなくて、庭の手入れで気持ちを収めています。
仕事もはかどらないし、どうしたものでしょう。
自然の厳しさをひしひしと、そして、自分の無力さもひしひしと感じています。
祈ることしかできないけれど、祈りの力もたくさん集まればパワーになるんでしょうか。

東日本大震災のあと、更地になった庭も、まるでずーっとそこにあったかのよう。
マイガーデン
夫が、門真のパナソニックから、勝手にいただいてきたジュウニヒトエ。
アジュガともいうけれど、うちのはチョット地味な気がして、ジュウニヒトエが似合うかも。
一緒に2度のお引越しを経て、しっかり根付いてます。

原種チューリップ、ブライトゼムが咲きました。
マイガーデン
白とブルーのワスレナグサに囲まれて、絵画のようです。

ネモフィラマクラータ、期待通り咲き進んでいます。
マイガーデン
近くに、もう2株見つけました。
ペニーブラックも、こんな感じから今のように庭中に広がった。
こちらも期待してます。
ただ、増えすぎると間引きするのがツライ~_~;
| しるばぁ | 花の写真 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/1031538
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ