彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 今月の彫金作品2016年7月−3 | main | 梅雨明け2016 >>
今月の彫金作品2016年7月−4

 

本日2度目の更新です。

ブレスレット類とピアスをアップします。

撚り線のバングルです。

シルバーラインワーク

材料をながーくとって、二重にしました。

夏はやっぱりブレスが活躍しますよね。

 

 

撚り線と、ギザギザのテクスチャーをしたリングを組み合わせてあります。

シルバーラインワーク

腕に三重に巻き付ける形になります。

これは糸でなく、メタルコード、つまり金属の糸に色を着けてあるんです。

細くて穴の小さい半貴ビーズも通せるし、結ぶこともできます。

ホビーショーでみつけた優れもののパーツ。

 

 

色違い、ブルー系です。

シルバーラインワーク

撚り線をハート形に作りました。

コードが抜けないよう、ポイント、ポイントをロー付けしてあります。

この二つは今の季節にぴったりかなー

 

さて、ピアスです。

自身がピアスでないので手探りで作ってます。

シルバーラインワーク

繊細な銀線を曲げて叩いててっぺんにはミラービーズ、ロー付け無し。

シルバーラインワークの結晶のようなピアスです。

ただし、ロー付け無しで銀線の太さを変えてあります。

技法に関しては専門的なので、特に書きません。

 

こちらはチョット凝った作りになってます。

三個セットで組み合わせ自由になってます。

シルバーラインワーク

こちらは太さの違う銀線を駆使してロー付けもしまくり、

繊細なわりにはがっちりできてます。

シルバーラインワークもロー付けができると作品の幅が拡がりますよね。

 

最後はハンマーワークのテクスチャーをした作品。

シルバーラインワーク

直径2ミリの銀線も、叩くことによって、ここまで表情を変えることができます。

ぶら下がるタイプでなくピアスの針部分と一体化してます。

さすがにこれはロー付けしてあります。

週末は店頭に立つのでドキドキ、やるっきゃないか。

| しるばぁ | シルバーラインンワーク | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/1031569
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ