彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 秋の花見ツアー2016・10月 | main | コスモスその後2016・11月 >>
今月の彫金作品2016年10月

10月はバッグチャームを作ってみました。

どちらもバッグ型にして、小さくてカワイイがテーマ。

 

ヒョウ柄プリントのシール革で、バケツ型バッグ風に。

3っつのリングを組み合わせたパーツを取り付けました。

黒のバッグに付けた時に映えるようなデザインにしました。

シルバーアクセサリー

 

こちらは、カバン型バッグ風に。

白と黒にヒョウ柄をアクセントに使いました。

そして、オリジナルテクスチャーのメダル風パーツを取り付けてあります。

シルバーアクセサリー

 

実は今やっかいな石に取り組んでいます。

作ってはボツ、作ってはボツ、まだ先が見えて無い!

そんな時は、こういう可愛くて、手持ちのパーツが使える作品を作って気分転換。

ていうか、逃げてるのかな~

 

 

| しるばぁ | 彫金 | 18:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんばんは♪
可愛い〜〜〜素敵なチャームですね。
昔から、何でもミニチュアが好きです。
難しいお仕事に取り組んでらっしゃるんですね。。
気分転換で、こんな素敵な作品を作っちゃうなんて
不器用な私は、今日も母のパッチワークの未完成品を
出して、どうにか仕上げたいと考えては、無理〜〜って
仕舞いました(笑)
母が教えられる年齢の頃に、習っておけば良かったと
後悔です。後悔先に立たずですね^^;
| suzu | 2016/10/31 8:01 PM |
こんにちは〜かわいいでしょ^o^
小さいものは何でも可愛いですね。
そのまま小さくするのではなくて、バランスを変えると違和感なく可愛くなるんですよ。
私も母が和裁をやっていて、人に教えられるくらいの腕前だったんです。
何でも母に縫ってもらっていたので、自分では着付けも何もかも頼りっきり。
亡くなってから教えてもらっておけばよかったと後悔しました。
なんか、親はいつまでも元気って思ってたんですよね。気が付いた時には遅いですよね。
和服は今ではたんすの肥やしって、昭和だな〜
| しるばぁ | 2016/11/01 2:27 PM |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/1031581
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ