彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 春のマイガーデン2017年4月−5とホビーショー2017 | main | 初夏のマイガーデン2017年5月−2 >>
初夏のマイガーデン2017年5月

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

セラスチウムが咲きました。

ミックスシードがすっかり定着。

宿根草だったんですね。

銀葉なのに、花はナデシコ系、不思議な魅力の花。

マイガーデン

ワスレナグサやニゲラ、ネモフィラなどは、こぼれ種で毎年咲きます。

この花は株として定着した宿根草です。

 

セラスチウムの上にはピラカンサが咲いています。

植え付けた年に台風で半分にぽっきり折れて、その後、傾いてしまった。

その上、剪定の失敗で枝が暴れまくってます。

トゲが痛すぎて剪定するのも命がけ。

マイガーデン

どうしたらいいのか分からず、飛び出た枝をとにかく切っているという状態。

くねくねです。

それでも、花は咲き、秋にはオレンジ色の実がなります。

 

クレマチスウィルヘルミナトゥル、立派な花が次々と咲き始めました。

マイガーデン

 

こちらは挿し木株。

親の木の半分の高さですが、花は立派に咲いてます。

マイガーデン

枯れ枝のような株からスルスルとツルが伸びて大輪の花が咲く。

不思議な植物です。

 

これまた不思議な花、セリンセプライドオブジブラルタル。

実物は不思議な魅力にあふれた花なのに、画像にすると地味〜

マイガーデン

これも毎年こぼれ種で咲いてくれます。

今年もありがとう(^o^)

| しるばぁ | 花の写真 | 12:06 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんにちは。
セラスチウム、細かな白い花ですね〜
白い花は、他の花との相性も良いので
貴重です。
クレマチス・モンタナ系とかいうものが
今年はたくさん花を咲かせましたが、かなり
小さな花で、我家の前を通る方々もクレマチス
とは思わないようです。
こんなパッと咲く姿がクレマチス、私もそう思って
ましたから(笑)
セリンセも素敵な色です。私は、花のチョイスが
センスないのか?雑草のような花ばかり増えて
苦笑です。
| suzu | 2017/05/14 2:17 PM |
こんにちは、ホワイトガーデンを目指しているのでセラスチウムは絶対絶やしたくない花です。銀葉もとても気に入っているんです。
クレマチスの丘では、モンタナ系が幅を利かせているんですよ。紫系で大輪のものが一般ではクレマチスっていう認識ですけどね。
広い庭園ではアーチ仕立てが映えるし、いろんな色の小さめの花がびっしり咲いていたりして、憧れです。
うちの庭にもいつかモンタナ系を植えたいって思ってます。
| しるばぁ | 2017/05/19 11:23 AM |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/1031601
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ