彫金作家であり主婦でもある'しるばぁ’のひとりごとを日々綴っていきます。
テーマはハンドメイド、エコ、子育て、食などなど、、、

'しるばぁ’という名前はいずれふさわしい年齢になったら'志る婆’に改名したいと思っております。エッ!もうふさわしいだろうって(xx);
<< 2008年の作品 第一号 | main | 春はもう少し >>
最近のぼやき
 昨夜、 いったん完成した ペンダントの ロー引け(注1)したところが どうしても気になって
直していたら 寝たのが2時になってしまった。
今朝は それがきいて、寝坊しちゃいました。フーッ 朝つまづくと 1日中 空回り(xx;)

 一昨年 体調を崩してから パワーダウンしていて 以前は 出来ていたことが 
できなくなった事に 危機感を おぼえています。

HPや ブログの更新も さぼりぎみ、展示会にも足が遠のいて 国際宝飾展には 
今年も 行かれなかった。
デザインのチェック、新しい機器、ルースや材料など 得ることは たくさんあるのに、、、、

年末の大掃除も 出来なかったし、 庭の草とりも 途中で止まってしまった。
お風呂場のカビ、たんすの上のホコリと イライラの種は 尽きません。
もともと 掃除や片付けは 苦手なんですけどね。

それに いまだ「24」の 後半が 見れてないんです。
あーっ 早く続きが 見たい!

そんな訳で 思い切って ハウスクリーニングを 頼むことにしました。
家事は 他人に頼めるけれど 「作り」の仕事は 自分でしか できない と気がついたからです。

一度 きれいな状態にしてもらったら 後は 少しずつ まめに片付けて、 出来ない時は 
ひどくならないうちに また頼めば いいかなーと。
こぎれいな生活を 手に入れられたら 気持ちよく「作り」に 専念できるし、 楽しいことにも 時間を使える。

そう思ったら お金を使う 価値があると 踏みました。

ハウスgif
ぼやいてばかりも いられないもんね ^o^


(注1) ロー引けとは 金属を ロー付けというやりかたで 溶接するのですが、
    何度も ロー付けを繰り返すと 以前、溶接されていた ところのローが 
    本体に 吸収されてしまい 隙間が 出来てしまうことです。
| しるばぁ | ぼやき | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.ginnnoyume.fem.jp/trackback/817154
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ